CSS Nite in Seoul, vol.5の案内

概要

日程 2014年11月1日土曜日13:00〜18:00(入場12:20)
場所 カンジン青少年修練館 URL http://www.seekle.or.kr/
定員 250名
参加費
スピーカー

タイムテーブル

時間 スピーカー 内容
12:20 [30分] 入場開始
12:50 [10分] ご挨拶(李 優未)
13:00 [60分] パク セヨン なぜ、SEOが必要なのか。
------------------
今、必要なSEOはなにか、WebマーケティングでなぜSEOが必要なのかを具体的にご説明します。
14:00 [10分] 休憩
14:10 [60分] 江尻 俊章 「ウェブ解析(分析)で発見する一人勝ちできる検索ワード戦略」
------------------
タイトル注:一人勝ちはオンリーワンとかブルーオーシャンという意味です。
説明:SEOで競合他社と争って上位に表示するよりも、ウェブ解析で発見した誰も知らない売上に直結する検索ワードを見つけて、売上を伸ばし続ける企業がいます。
ウェブ解析をどう活用するか、Googleアナリティクスも用いながら説明します。
15:10 [60分] ジョン スンヨップ SEO クイック スタート
------------------
実際の検索エンジン最適化で必要な「HTMLコーディングの最適化方法」を説明します。
・内部要素の最適化
・外部要素の最適化
・ソーシャルメディア最適化
・その他の検索エンジン最適化の方法など。
16:10[20分] 休憩
16:30 [90分] 益子 貴寛 SEO標準教科書
------------------
SEO(Search Engine Optimization)は「テクニック」から「情報デザイン」の時代へと変わってきています。HTMLコーディング、タイトル、コンテンツをページ単位で工夫するだけでなく、サイト全体に関するコンテンツ方針やサイト構造、キーワード戦略などに取り組むことが大切です。
また、UX(User Experience)の要素としてSEOを考えた場合、どのような役割が求められているのか、Webマーケティング全体からSEOを見た場合、どのような特徴があり、ほかの方法とはどう違うのかを理解することが、ユーザー満足とビジネスへの貢献のために不可欠です。
このセッションでは、UX改善、Webマーケティングの一環として取り組むべきSEOと、具体的なアクションプランについて解説します。
18:00 [10分] 李 優未 終了

Web Analytics / Improvement

SPEAKER

パク セヨン

Ascent Networks 代表取締役
Ascent Networks Inc. CEO & Founder
ニューヨーク州立大学バッファロー校経営情報システム学科卒業.B2Cのため、その媒体の運営を通じたSocialメディア事業。 韓国、日本、ベトナムに拠点を置き、「モバイルアプリケーション」と「MDM」を専門に開発研究を行う。

Web Analytics / Improvement

ejiri

SPEAKER

江尻 俊章

株式会社環 代表取締役
福島県いわき市生。2000年、株式会社環を創業。日本で最も早くからウェブ解析コンサルティングを行い、産学共同研究をもとにウェブ解析ツール「アクセス刑事」や「シビラ」を開発。ウェブサイトに留まらないビジネスに踏み込む解析を得意とし、業績急拡大の事例を豊富に持つ。
2012年、一般社団法人ウェブ解析士協会(WACA)代表理理事就任。2013年、株式会社環がソフトバンク・テクノロジー株式会社と業務資本提携。
著書は『繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」~Web担当者が知っておくべきKPIの活用と実践』(2011年・技術評論社刊)など。

Web Analytics / Improvement

전승엽

SPEAKER/運営/主催

ジョン スンヨップ

Ascentnetworks ウェブ標準コーディングチームのチームリーダー
韓国のCSS Nite in Seoul 運営プロデューサー / CSS DESIGN KOREA (CDK) 運営 / 韓国のウェブアクセシビリティグループ(KWAG) 会員

Responsive Web Design

益子 貴寛

SPEAKER

益子 貴寛

株式会社サイバーガーデン 代表取締役
1975年、栃木県宇都宮市生まれ。早稲田大学大学院商学研究科修了。学生、社会人と、長らく過ごした東京を離れ、2011年6月から北海道旭川市に在住。
Webサイトのコンサルティング、企画・設計、改善提案、制作業務、執筆、教育活動に従事。「商人」かつ「職人」として働く。
主な著書に『Web標準の教科書』(秀和システム)、『伝わるWeb文章デザイン100の鉄則』(同)、『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』(共著、マイナビ)、『変革期のウェブ』(共著、同)、『ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブックシリーズ』(監修、ワークスコーポレーション)など。

>

leeyumi

運営/主催

李 優未

有限会社リーグラフィ 代表取締役 / CSS Nite in Seoul 主催
WACA Certified Master Web Analytics Consultant
弘益大学校美術学部(韓国)、デジタルハリウッド東京本校卒業。 1996年、東京に留学したのち、日本国内において複数のゲーム会社に勤務。 2000年に札幌に移住し、翌年よりSOHOとして活動を開始。2005年、有限会社リーグラフィを設立。 戦略的なウェブ解析とUXデザインを基盤にするウェブの企画と制作会社運営。札幌デジタル専門学校、デジタルハリウッドなどで講師の活動。
2009年から韓国でのCSS Nite in Seoul主催。

カンジン青少年修練館(地下鉄)のご案内

電車の場合 5号線のグァンナル駅2番出口の向かい側の50m
カンジン青少年修練館(地下鉄)
マップ
マップ
地図をクリックすると詳細の位置の情報を確認できます。

一緒に行かない?CSS Nite in Seoulの参加申請